電書ちゃんねるBlog

電書ちゃんねるの管理人がたまに書くブログ

電書ちゃんが台湾デビュー!? でんでんコンバーター中国語版発進

その名も電電轉換器

電書ちゃん 大家好。呷飽没?

みんなでんでんコンバーターはもちろん使ってくれてるわよね? 昨日から繁體中国語にも対応したのよ。その名も「電電轉換器」!

ろす ストレートな翻訳だね。いっそ「電電恨婆多亞」にしたほうがカッコよくない?

電書ちゃん オーケー、あんたが民明書房好きなことだけは伝わったわ。でも却下。

ところで、あんた中国語の読み書きできたっけ?

ろす できまてん(キリッ

サイトの翻訳は「Gene Mapper」の繁體中文版「基因設計師 」を手掛けた Bobby Tung さん、神楽坂雯麗さんに支援頂きました。ホント、あっというまに出来ちゃったんだぜ。ありがてえ。雯麗かわいいよ雯麗……。

Gene Mapper 基因設計師 (Chinese edition)

しかも、Bobbyさんの会社 Wanderer Digital Publishing Inc. ではでんでんコンバーターの中国語圏の商用利用窓口になって頂けるという熱い展開。ヤバイです。

すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。風……なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。

電書ちゃん 使って貰えるのかしら。何だか緊張してきたわ。

台湾の電子出版はこれからが正念場

ろす ところで繁体中国語は、台湾で使われている言語です。一方、大陸の方では簡体中国語が使われている。

今回の繁体中国語対応は、もちろん Bobby さんからオファーがあったからというのが一番の理由なんだけど、僕としても真っ先に対応したかった言語なんだ。

電書ちゃん それはどうして?

ろす 台湾の一般書は日本と同じく縦書きが主流で、EPUB 3を必要としてきたんだ。組版だって日本語にとても似ているんだよ。この辺の事情は Bobby さん自身が書いた記事に詳しい。

でもEPUB 3について母国語で得られる情報やツールの少なさは日本に輪をかけて厳しいみたい。

電書ちゃん おっきなお兄ちゃん(Big Brother)たちのプラットフォーム進出状況は?

ろす 台湾にはそもそもAmazonがありまてん。iBookstoreやKoboはそろそろ上陸するのでは、と噂されている段階。

電書ちゃん つまり、電子書籍市場が立ち上がるかどうかの正念場。日本では去年がその段階だったと思うけど、台湾ではそれが今なのね。

ろす 僕らの電電轉換器が電子書籍市場成立に貢献できたら最高じゃん。どれくらい需要があるのか全く未知数だけどさ。

毒舌女孩

電書ちゃん そういえば、あたしの表記は「電書妹」になるのね。

でんでんコンバーター台湾版チラ見せ広告

ろす 最初は「電書娘」かな? って思ったんだけど「娘」は「お母さん」って意味になっちゃうんだって。

電書ちゃん ……。

ろす ねえねえ、お母さん!お母さん!

電書ちゃん や、やめなさい!!!

ろす で代わりに Bobby さんから出して貰った候補の中から一番しっくりきたのが「電書妹」だったのさ。

電書ちゃん どこがしっくりきたのよ?

ろす 「毒舌な妹bot」を連想するあたりが実に良いね、フヒヒヒ。

電書ちゃん あたしあんたのそういうところが嫌い!

電書ちゃんねるとは

電子書籍のいろんな話題について、会話形式で楽しく考えてみる企画サイトです。入門者向けの内容からマニアックな内容まで気分次第でランダムに掲載します。君も電書ちゃんねるを読んで友達に差をつけよう。

電書ちゃんアイコン

電書ちゃん

電子書籍の世界を案内してくれる謎の女の子。
センスの悪い意見には容赦なくツッコむよ。

口癖は「あたしあんたのそういうところが嫌い」

ろすアイコン

ろす

@lost_and_found

このブログでは電書ちゃんのアシスタントに降格。

入りたての業界の中で右往左往。お前の明日はどっちだ!?